対応工事

CONSTRUCTION
福岡県大野城の株式会社拓伸では、一般のお客様から、建物のオーナー様・管理会社様まで、幅広い工事のご依頼を承っております。工事のご相談・ご依頼がございましたらお気軽にご連絡ください。

防水工事

防水工事により水漏れを防げるうえ、紫外線から建物を守り、ひいては建物の寿命を伸ばすことにつながります。快適な建物を維持するため、水漏れが起こる前に定期的な診断を受けましょう。

ウレタン防水

液体状にしたウレタン樹脂を施工箇所に塗り、防水層を形成します。安価かつ簡単・短期間で、複雑な形状の施工箇所にも施工しやすく、防水工事の中で最も多く用いられる手法です。

塩ビシート防水

塩化ビニール樹脂をベースにした防水シートを用いる工法であり、他の工法に比べ紫外線・熱・オゾンなどに対し耐久性が高いことが特徴です。短工期・低コストが実現できます。

ゴムシート防水

合成ゴムでできた防水シートをシート状に成形し、貼り付けていく工法です。人の歩行がない屋上や屋根などの防水工事に用いられます。ゴムは軽量・短工期・低コストの素材です。

アスファルト防水

アスファルトシートと液状溶解アスファルトを組み合わせ、防水層をつくります。防水性や気密性、耐久性などが高く、低コストでの施工が可能です。水平な屋根への施工に適しています。

FRP防水

FRPと呼ばれるガラス繊維強化プラスチックを使った工法です。軽量・強靭で耐久性に優れており、駐車場などにも施工されています。素材が硬く、傷がつきにくい点が特徴です。

長尺シート

廊下や階段など、土足で歩く場所に多く使われるシートです。クッションフロアよりも薄く、摩耗にも強く優れた耐久性を持っています。衝撃吸収や耐薬性など、機能性に富んだシートが多数あります。

塗床

床面の設置場所に合わせた材料を使用し、適切な工法で機能的な床面を実現します。設置場所の使用目的に合わせ、耐荷重・耐摩耗・耐水・耐熱・防塵などの機能を果たせる床面作りをご提案します。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

水性硬質ウレタン系

水性のため臭いがほとんどなく、重車両の走行にも耐えられるほど強靭性・耐熱性・耐薬品性に優れた塗床材です。劣化した床を短時間で施工でき、特に食品工場や厨房で多く用いられています。

溶剤形塗床

シンナーなどの有機溶剤を含んだ塗料を使った工法を指します。強靭な性質を持ち、耐薬品性を持ったものもあります。機械的性能に優れ、厨房や工場などで多く導入されています。

水性形塗床

水を希釈剤としている塗料です。溶剤塗料に負けるとも劣らないほど、耐久性の高い製品や速乾性に優れた製品なども増えています。倉庫・レジャー施設・歩道などで多く使われます。
項目を追加

その他の工事

上記で紹介した以外にも、拓伸では外壁塗装・シーリング・下地躯体補修など、
建物に対してさまざまな価値を付加する工事を施工しています。
建物の見た目や機能性などを向上させる工事は、ぜひ拓伸へお任せください。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストを入力してください。テキストを入力してください。テキストを入力してください。テキストを入力してください。

塗装

数ある塗装の中でも、外壁塗装は特に重要であり、賃貸物件の入居率に影響するほどです。拓伸の施工により、外壁の見た目と機能の両方を維持できますので、一度ご相談ください。

シーリング

シーリング材を使って、外壁の目地やひび割れを埋める作業をさします。お風呂の浴槽・キッチン・洗面台まわりなど、水まわりの防水性を高めるために施工することも多いです。

下地躯体補修

建物の下地および躯体(建物本体)の劣化部分を補修する工事です。塗装が持つ防水機能を高めるほか、壁材の劣化によるはがれや劣化などを防ぎます。建物の耐久性と安全性を高めます。
項目を追加

防水工事のメリット

タイトルを入力してください

テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。

建物の劣化を防ぐ

施工箇所に適した防水工事を施すことで、雨水が建物内に侵入するのを防ぎ、建物の耐久性も保てるようになります。建物を長く使うために、定期的な検査や防水工事が必要です。防水工事のプロである拓伸へお任せください。

建物の機能性を向上

防水工事により、建物のひびや腐食を修復すると、建物の防水性や気密性が高まることで、機能性も高められます。建物の快適さを維持するには、外観工事に加え防水工事が欠かせません。外観の美しさと機能の両方を、建物に付与することが大切です。
項目を追加

対応箇所

ベランダ

ベランダやバルコニーは、常に雨風にさらされているため、劣化が進みやすい箇所です。防水機能を保つためには、定期的なメンテナンスが必要です。一度拓伸までご相談ください。

屋上


建物の屋上は、雨や紫外線が直接当たるため、劣化スピードも早い箇所です。早めの対策が必要ですので、まずは現状チェックのために点検を受けてみてはいかがでしょうか。

階段

屋外に設置された階段は、防水機能の低下により腐食を招く恐れがあります。安全に階段を利用するためには、早い段階での防水工事が重要です。拓伸では設置場所に合った施工方法をご提案いたします。

屋根

屋上同様、屋根も雨風や紫外線が直接当たり、自然現象の影響を受けやすい箇所です。定期的な点検やメンテナンスが必須ですので、ご希望の方は拓伸までご一報ください。

廊下

人々の通行が多い廊下も、防水機能が低下しやすい箇所です。特に、屋外に設置した廊下は、劣化が早く進んでしまいます。機能の低下が気になりだしたら、拓伸へ点検をご依頼ください。

外壁

外壁の劣化が原因で、ひびや雨漏りが発生すると、防水機能の低下に加え、見た目の印象が下がってしまいます。防水工事の施工でひびを修復し、雨漏りを防ぎましょう。

対応物件

戸建て

マンション

アパート

店舗

対応エリア

株式会社 拓伸では、福岡県大野城市を中心に九州エリア(福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県)でのご依頼を請け負っております。その他のエリアでもご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT

お問い合わせ
ご依頼・ご相談はこちらからお問い合わせください。
お気軽にご連絡ください。